Welcome To Our Site...

This section is to display just about any kind of information you'd like. To remove this section simply delete any references to 'intro.php' in the Main Index Template.

母の趣味と悩み

Posted By on 2013年10月4日

私の母の趣味は裁縫です。

小さいころは、母手作りの洋服やカバンなどたくさん身に着けていた記憶があります。

そして私に子供が出来てからも、自分の子育てが終わってなんか楽しみがポツンの掛けた感じの母の楽しみが孫の洋服を作ることになりました。

もともと裁縫が好きなのでいろいろなものを作っていたのですが、孫のものを作るのは一段と楽しいらしくいつも作ってくれています。

会社の仲間に自慢したりしているようで、あの人がこう言ってくれたとか、かわいいねぇ~って言ってくれたとかいつも聞きます。

嬉しいのやら恥ずかしいのやら(笑)

でも、我が家も節約にもなるし有難いですけどね(*^-^*)

そんな母ももうすぐ60歳の還暦。

体力も前ほどないし、最近は背中が小さくなったように感じます。そんな母が最近腰が痛くてたまに脚のほうまで電気が走った感じになって痛いと言い出しました。

歳も歳だし、細かい裁縫を仕事が終わって寝る前に何時間も座ってしているせいだと思って休むように言ったのですが楽しみだからと止めませんでした。

その結果、診断されたのが「坐骨神経痛」。

しばらくは通院していたのですが、あまり良くならなかったのでストレッチを始めたそうです。

このストレッチ法は、間違った方法ですると症状を悪化させえることもあるので正しい方法で痛みを和らげていくというマニュアルでした。

それをはじめてから、そのストレッチの時間も自分のリラックスできる大切な時間となったみたいで一石二鳥だと母は喜んでいました。

立っていられない。

Posted By on 2013年9月26日

こんにちは(^^)v

私最近腰痛が酷くなってきて立っているのも辛い毎日を過ごしていました。

仕事は立ち仕事で昔運動部だったので体力というか筋力的なものに自信があったので立っているくらい簡単って思ってずっと仕事を続けてきました。

しかし、年齢でしょうか・・・毎日毎日立っていることにきつさを感じてきて、腰にくるようになってきたんです。

仕事の合間に自分で腰を押したりもしていますが、どちみち立ちっぱなしなので効果はありません。

マッサージにも通いましたが、毎日通えるほど金銭的に余裕はなく、しかも仕事帰りにマッサージに行っても次の日仕事をするとすぐに痛くなっていたので同じことの繰り返しでした。

どうにかこの腰痛を治さないと仕事が続けられない・・・って思ってネットで自宅でもできる腰痛の治し方を調べて最近始めました。

参照:http://xn--68j2b807w83fxjmj2q.com/

これはじめてから、少しずつですが腰痛も治ってきて仕事も辛くなくなってきました。

腰痛を治す方法として沢山あるけど、私にはこの方法が合っていたんだと思います。

自分に合う方法を見つけることができて助かりました。そして、大好きな仕事を続けられることがとても嬉しいですね。

もうこの仕事できないかも・・って頭をよぎることが何度もありましたから・・

浴室内で運動してみました。

Posted By on 2013年9月20日

おはようございます!(^^)!

昨夜の満月とても綺麗で癒されましたね(*^-^*)たまには夜空を見上げてみるのもいいものです☆

昨日、半身浴をしていて、暑さの限界がきたので湯船からでて、その時ふと思ったんです。

この暑い中で運動するとどうなんだろうって(笑)

気になったら試してみないと気が済まない性格なので取りあえずスクワットを50回してみました。

するとすんごい汗の量!!

これいいんじゃないって思って腕回しや腕ふりをして、大量の汗をかきました。

運動もできて、最近涼しくなって出にくくなった汗もしっかり出るから一石二鳥ってところですね。

水分補給きちんとしとかないと倒れそうになるのでそこだけ気を付けて出来るときはしようかなって思いました(∩´∀`)∩

効率よくするのが一番いいですからね♪

多数の金融会社からの借入

Posted By on 2013年9月5日

僕の趣味はパチンコ。仕事からの帰り道にパチンコ屋のネオンに惹かれてついつい足を運んでしまいます。

数万円勝てるときもありますが、ほぼ負け・・悔しくってついついつぎ込んでしまうのが僕の悪い癖です。

つぎ込んでしまう結果給料が無くなって食べるのもいっぱいいっぱいになる月がよくあります。カップラーメンだけだったり食パンだけとか、栄養の摂れた食事なんて全くできていません。それでもパチンコに行ってしまうんですよね。。。独身だから誰にも迷惑かけてないし・・とか思っちゃって((+_+))

そんな僕はよく生活費に困ってキャッシングを利用しています。大手の金融会社数件から・・きちんと返済はしていますよ。でも、数件で借りているから返済日は違うし金利も違うから管理しておくのが大変っていうのが最近の悩みで・・・

一カ所にまとめたら残金の把握や低金利のところでの返済に変えると無駄な金利もなくなるかなと思って考えていました。

低金利のところで他の会社の返済分を借りてそこで支払っていくことってできるのかどうか調べてみると、数社を一社にまとめることができることが分かり、早速手続きというかまとめることにしました。

低金利て良かったのがアコムだったのでそこでまとめることに。

アコムって金融会社の中ではトップクラスで低金利って知ってもっとはやくにまとめておけばよかったと少し後悔(._.)

でも、今回まとめることで返済日も月に一回だし残金も把握しやすくなったのでおまとめをして正解。

何社からも借入している方にはまとめることをおすすめしますね。

悩みは解決したけど、パチンコに通うのは止めれていないので、自分の生活をもう一度見直して制限していくようにしたい。

結婚もしたいし、こんなダラシない奴のところになんてお嫁さん来てくれるはずありませんもんね(._.)

FXで大損・・・。

Posted By on 2013年8月29日

酒もたばこもギャンブルもやらない絵に描いたような真面目人間で、借金をするなんてとんでもないことだと思っていました。 しかしたまたま口座を作ったFXに少しだけ手を出すと、これが大きく利益をもたらしたので味をしめてしまいました。

最初のうちは勝率も良く、お金がだんだん増えていくのを見て「会社を辞めて、これだけでも食べていけるんじゃないか」と調子に乗っていましたが、続けているうちにだんだんと負けが込み、ついには元金割れをしてしまいました。

それでも粘っていましたが、さらに負け続けるので追加入金をして元を取り返そうとしました。それでも、上手くいかずお金は減り続けるばかりです。

私の頭の中には「とにかく元だけでも取り返す」ということしかなくなり、損切りをすることも出来ずにいました。 追加をするお金もなくなってきて、そろそろヤバイと思いながらも最初は利益が出たのだから、またいけるはずとついに私はキャッシングでお金を借り、さらにFXの口座に入金をして続けました。

ちなみにコチラからだと、会社への在籍確認もなく借りれるので安心ですよ。

その入金も虚しく、借りたお金まで減らしてしまい後がなくなりました。1ヶ月もしない間にです。

そして最初の返済日がやってきた時に、私はようやく目覚めました。 わずかに残っていたFX口座にあるお金を銀行口座に戻し、FXはその日限りで手を出さないと決めました。 そして、そのお金を最初の返済に当てました。

私は独身なので、借りたお金の返済については無理なくやっていけています。 貯金はなくなってしまいましたが、いい勉強代と思うしかありません。

FXはなにも知識がないのにいきなり利益が出たため、勉強もせずやり続けたのがいけなかったのだと思います。 勉強すれば今度はという思いもありますが、私はもうしないでおこうと思っています。

楽しい道の駅めぐり

Posted By on 2013年8月22日

私の趣味は道の駅めぐりです。

このお盆休みも、実家に帰省する道すがら、通る道々にあるすべての道の駅に寄ってきました。

地酒や、その地方独特のお菓子や食べ物を見るのが大好きです。

今回は山形県から秋田県にかけての国道13号線を走ったので、棒麩やそば、ブドウや漬物などを試食したり、お土産に購入したりして、とっても楽しかったです。

また、ご当地ラーメンを食べたり、産地直売の野菜を沢山購入して母に喜ばれました。

例えば、ミニトマトなどは市場には出せない不ぞろいなサイズのものが、袋一杯に入って100円。

茄子も同様に袋いっぱいに入って100円です。

野菜高なこの時期にとても喜ばれました。

私の趣味は楽しさと実益を兼ねているので、胸を張っています。

貧乏な実家

Posted By on 2013年8月3日

僕の実家はどちらかというと貧乏です。外食なんてほとんどしたことないし、家族旅行なんかもほとんど行ったことがありません。

父親が自営業として、町工場をやっていて、あまり経営がうまくいっていなかったというのが貧乏な一番の理由だとは思います。

こんな貧乏な過程なので、基本的に広告を卒業すれば就職するというのが当たり前のような家族でした。

兄弟は3人いて兄と姉がいましたが、二人とも広告を卒業してから、それぞれ地元の中小企業に就職して頑張って毎日働いています。

そんな中僕はどうしても学校の先生になりたかったので就職ではなく、大学に進学したいと考えていました。学校の先生になるには大学の教育学部を卒業してないといけませんので。基本的には。

こういう状況でしたが、家庭的にそういうことを言える状況ではなかったので、将来の僕の夢を両親に話せずにいました。

でも、母親には僕が言い出そうとしていえないでいる状況が分かったんでしょうね。いきなり、「大学行きなよ!」って言ってきたのです。ちょっとあとで一人で泣いちゃいました・・・。

でも、家にお金がないということに変わりはないですので、奨学金制度を利用して大学に行くことになりました。奨学金といってもすべてをまかなうことはできませんでしたので、両親にはどうしても負担をかけたと思います。

就職しておけな食費的にも助かったでしょうけど、そのまま食事はお世話になったままですから。

せっかく大学に行けたのだから、アルバイトばかりして学業がおろそかになるのは絶対に避けたかったので、アルバイトもやりましたが必要最小限度しかやっていません。

時々は参考書などでお金が必要になった時に学生ローンは利用させてもらいました。

日本では学生ローンと聞くとあまりイメージを持っていない人が多いようですが、アメリカでは学生ローンを利用しているとなると、独り立ちしたという感じで見られるみたいですよ。

学生ローンの返済が大変なときは、引越し屋なんかでバイトしたりもしましたね。引越し屋さんですと日当8,000円ぐらいもらえたので、1日行くだけで1ッカ月の支払い分ぐらいはまかなえましたので。

こうやってそれなりに上手にやりくりして大学生活を送っています。

大学に通わせてくれた両親に感謝しつつ、これから学業をもっともっと頑張って、最高の教師になりたいと思います。

教師になって安定した収入が得られるようになれば、今度は僕が両親をちょっとづつ応援できるようになりたいと思っています。

 

こんな立派な事ばっかり言いましたが、今はちょっと合コンとかにも参加して彼女を見つけたいなーなんて気持ちもあります。やはり学生時代って恋愛も大事なような気がして。

恋愛していないと、教師になった時に生徒に恋愛の相談をされたときに、全く答えることが出来ませんから・・・。

レーシック手術をするべきか悩んでいます。

Posted By on 2013年7月30日

最近ちょっと悩んでいる事があります。それはレーシック手術を受けるかという事です。

私は子供の頃から目が悪く、ずっと眼鏡・今ではコンタクトレンズを利用しています。今まで何年もこの生活をしていたので、何も無理に視力回復する為にレーシック手術を受けなくてもいいのかな、とも思うんですが、実際視力が回復したら凄くうれしいですよね。

何もしなくても、裸眼のままで見えるようになるんですからね。ある意味夢のような事ですよね。

じゃあ受けたらいいじゃん、って言われてしまうと思いますが、やっぱりそれなりにお金もかかりますし、ちょっと怖さもありますよね。最近ではレーシックも有名になって、そんなに失敗とかはないのかもしれませんが、もしもの事を考えると恐ろしいんですよね。手術する箇所が箇所ですからね。。。

私の友達がレーシック手術を受けて、今では裸眼で生活しているのを聞き凄く羨ましく思うんですけど。ちなみにこの友達が手術した神戸神奈川アイクリニックは大手で、とても安心出来るとの事。。

うーん、思い切って手術してみようかな、って感じです。よく、レーシックをした人が、世界が変わるって言いますしね。

悩み・・・

Posted By on 2013年7月20日

こちらのサイトでは、私の悩みについて書いていきます。

人それぞれ大なり小なり悩みはあると思いますが、共感できるような悩みがあればアドバイスしてもらいたいですね・・・。

ちなみにここ最近の一番の悩みは、職場の同僚との関係です。

ちょっとしたことがきっかけで、仲が悪くなってしまい今は仕事のこと以外一言も話すことがありません。

別に職場の同僚なので仲が悪くたっていいんですが、やっぱりちょっとは気になってしまいますよね・・・。

なんか変に意識してしまい仕事に集中できません。。。困ったもんです。。。